チャンピオンは誰だ(2017 世界選手権)

カードパックが貰える世界選手権の投票イベント「チャンピオンは誰だ」

1月18日~21日に行われる2017年度世界選手権の投票イベント「チャンピオンは誰だ」が始まりました。このイベントは、応援したい選手に投票し、その選手が大会で勝ち上がるごとにカードパックが貰えるというイベント。対象のカードパックは「コボルトと秘宝の迷宮」です。

投票するだけでカードパックが貰えるイベントですので、普段大会を見ない人も是非参加しましょう。また、周りに知らない人がいたらイベントの存在を教えてあげてください。

投票期間

公式に下記のように記載されており、恐らく日本時間17日 15:59が締め切りになるかと思われます。

2018年1月11日午前00:00 (-07:00) ~ 2018年1月16日午後23:59 (-07:00)

投票方法

1.公式サイトのイベントページにアクセスする

2.battle.netアカウントでサイトにログインする(画面右上の人型マークか、「自分のアカウント」を選択)

3.ページ下部の画像の中から選手を選択して完了

おススメ選手

強豪プレイヤーばかりなので誰を選んでも問題ないと思いますが、参考までに数名ピックアップします。デッキリストを見て好みのデッキを見つけたら投票、というのもいいかもしれません。

参考:HCT世界選手権デッキリスト – 2017 HCT World Championship Deck Lists

 

ShtanUdachi 冬季選手権優勝。ラダー合計勝利数45000超え、闘技場20000勝超えの怪物。昨年3月に行った冬季選手権で優勝した後にGwentを始め、それ以降はあまり表に出てこなかったが、11月に行ったデュアルクラスアリーナでしれっと1位を獲得。

Fr0zen 冬季選手権準優勝。デッキ全てがコントロール構成。

Hoej  春季選手権優勝。Xixo、Surrenderとチーム「Planet Odd」を結成。春季シーズンには選手権以外でも多くの大会で好成績を残していた。

Kolento 春季選手権準優勝。言わずと知れたカリスマプレイヤー。迷ったらKolento。

Surrender 夏季選手権優勝。昔からいる選手だが、XixoやHoejとチーム「Planet Odd」を立ち上げてから波に乗っている(気がする)。

Orange 夏季選手権準優勝。イケメン。今回唯一ハンターを持ち込んでいる。

Tom60229 アジア太平洋地域ポイント獲得数1位(ラストコール枠)。アジア枠で堅実に行くならTom。

Muzzy 南北アメリカ地域ポイント獲得数1位(ラストコール枠)。ラダーでも大会でも実力を発揮し、デッキの最適解を探すのが上手い。ラダー、大会共に定番のデッキ構成を作成することがよくある。

Sintolol ヨーロッパ地域ポイント獲得数1位(ラストコール枠)。昔からいる。強い。暴言でチーム解雇。ハースストーンを始めて髪の毛が減ったとベンにクソリプを送る。

Omegazero 中国地域秋季選手権優勝(ラストコール枠)。いつの選手権を見ても、いつの中国の大型大会を見ても常にいるイメージ。中国枠で入れたいと思ったら入れましょう。

  
 
 


関連情報: