魔法学院 18.6 レジェンド1位 Bunnyhoppor’s サイクロンメイジ

デッキ概要 Bunnyhopporがグランドマスターズで使用し、PocketTrainがレジェンド1位を獲得したサイクロンメイジ。 マナの巨人やマナ・サイクロンと相性の良いワンド職人を2枚採用しているのが特徴のデッキ。そ […]

» Read more

マスターズツアー:マドリードの勝者は、iGXc選手!

iGXc

10月23日~10月25日に行われた「マスターズツアー:モントリオール」で見事勝利したのは、iGXc選手でした。 今大会は、「魔法学院スクロマンス」環境で実施され、また、2020年度最後のマスターズツアー。環境後期という […]

» Read more

魔法学院 18.6 レジェンド8位 Hi3’s 欠片デーモンハンター

デッキ概要 SeolDaBiがレジェンド8位を獲得した欠片デーモンハンター。 除去能力と攻め能力を兼ね備えたマグゼリドンを採用したデッキ。また、打点に使いやすいペン投げ野郎とやっかいなミニオンを沈黙できる魔力喰いを1枚ず […]

» Read more

HSReplay.netによる高勝率デッキ(10/17~10/23)

ハースストーン統計サイトHSReplay.netが発表した高勝率なデッキを紹介します。いずれも現在の環境における、高ランク帯で高勝率を記録しているデッキですので、レジェンドを目指す方などにとって参考になるデータです。 対 […]

» Read more

魔法学院 18.6 レジェンド18位 WuLing’s ハイランダーハンター

デッキ概要 WuLingがレジェンド18位を獲得したハイランダーハンター。 除去されにくく打点として活躍できる日陰草の非行生徒を採用したデッキ。また、トゥルーエイム・クレセント、イーグルホーン・ボウ、ストームハンマーの3 […]

» Read more

魔法学院 18.4 レジェンド1位 Paperninja’s ハイランダープリースト

デッキ概要 Paperninjaがレジェンド1位を獲得したハイランダープリースト。 18.0環境で使用していたデッキからは名状しがたきガラクロンドを外すなど大きく変更したデッキ。トワイライト・ドレイクやオニクスの魔術書士 […]

» Read more

魔法学院 18.4 レジェンド1位 Komik’s テンポウォリアー

デッキ概要 Komikがレジェンド1位を獲得したテンポウォリアー。 ヘビの卵型ではないオーソドックスな構成で、コルクロンの精鋭を2枚採用し手札からの大ダメージを狙えるデッキ。ダメージを受けているミニオンの強化カードには名 […]

» Read more

魔法学院 18.4 レジェンド32位 Zalae’s クエストドルイド

デッキ概要 Zalaeがレジェンド32位を獲得したクエストドルイド。 クエストカード眠れる可能性によるヒーローパワーを使った守り向きのデッキ。低コストでプレイできるハガネコガネやローグの隠れ身ミニオンの除去などに使いやす […]

» Read more

魔法学院 18.4 レジェンド47位 Dmoney’s ハイランダーウォリアー

デッキ概要 Dmoneyがレジェンド47位を獲得したハイランダーウォリアー。 序盤に使える豊富な除去カードと後半の攻めに強い大型ミニオンや砕けざるガラクロンドを採用したデッキ。体育学の予習や空飛ぶほうきなど急襲カードを多 […]

» Read more

HSReplay.netによる高勝率デッキ(10/10~10/16)

ハースストーン統計サイトHSReplay.netが発表した高勝率なデッキを紹介します。いずれも現在の環境における、高ランク帯で高勝率を記録しているデッキですので、レジェンドを目指す方などにとって参考になるデータです。 対 […]

» Read more

魔法学院 18.4 レジェンド1位 Nalguidan’s 爆弾ウォリアー

デッキ概要 Nalguidanがレジェンド1位を獲得した爆弾ウォリアー。 財宝荒らしは不採用ながらもイカリ+海賊ミニオンを採用した構成のデッキ。また、ドローカードの狂瀾怒濤は採用せず、除去カードの無理強いを採用しています […]

» Read more
1 2 3 397