大決戦 16.2 レジェンド18位 rascal’s ガラクロンドウォーロック

デッキ概要 ラスカルさんがレジェンド18位を獲得したガラクロンドウォーロック。 オーソドックスな構成にポーション売りを採用しているのが特徴のデッキ。1マナなので手札が溢れそうな場面でも使いやすく、回復や炎の災厄のタネとし […]

» Read more

大決戦 16.0.8 レジェンド16位 WEHap’s ガラクロンドウォーロック

デッキ概要 WEHapがレジェンド16位を獲得したガラクロンドウォーロック。 NAGONさんのデッキの悪鬼の秘跡1枚を捻じれし冥界に変更したデッキ。中盤以降の竜の女王アレクストラーザ、偉大なるゼフリスにつなげる除去カード […]

» Read more

大決戦 16.0.8 レジェンド3位 NAGON’s ガラクロンドウォーロック

デッキ概要 NAGONさんがレジェンド3位を獲得したガラクロンドウォーロック。 Tylerのデッキの捻じれし冥界をチョッキンガーにしたリスト。マリガンではドラゴンブライトの狂信者、邪悪の化身ガラクロンドをマストキープ。2 […]

» Read more

大決戦 16.0.8 レジェンド2位 strawberry’s ガラクロンドウォーロック

デッキ概要 “ち”さんがレジェンド2位を獲得したガラクロンドウォーロック。 手札からダメージを与えられる魂の炎やリロイ・ジェンキンスを採用したデッキ。アレクストラーザ使用後などに冥竜の息吹、クロンクス・ドラゴンフーフの雄 […]

» Read more

大決戦 16.0.8 レジェンド13位 VitorioRadke’s ガラクロンドズーウォーロック

デッキ概要 VitorioRadkeがレジェンド13位を獲得したガラクロンドズーウォーロック。 コストが4になった悪鬼の秘跡は1枚にしながらも祈願カードを多く採用したデッキ。また、序盤のミニオンを破壊されにくくする笑顔の […]

» Read more

大決戦 16.0.8 レジェンド5位 beekeeper’s ハンドウォーロック

デッキ概要 beekeeperがレジェンド5位を獲得したハンドウォーロック。 悪の手先を強化する暗黒のファラオ・テカーンを採用しているのが特徴的なデッキ。そのため、悪の手先を獲得できる悪党同盟の電線ネズミまで採用していま […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド13位 gle’s ミッドレンジウォーロック

デッキ概要 gleがレジェンド13位を獲得したミッドレンジウォーロック。 Monsantoのリストの沼のドラゴンの卵をライフドリンカーに変更したデッキ。魂の炎、冥竜の息吹、スケイルライダーなどに加え、更に手札からダメージ […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド3位 小麦麦’s ガラクロンドウォーロック

デッキ概要 小麦麦がレジェンド3位を獲得したガラクロンドウォーロック。 トワイライト・ドレイクを2枚採用したデッキ。4ターン目に出せれば強いというだけでなく、冥竜の息吹、熱狂のネザーウィングのドラゴンシナジーを活かせます […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド4位 Tyler’s ガラクロンドウォーロック

デッキ概要 Tylerがレジェンド4位を獲得したガラクロンドウォーロック。 Nohandsgamerのデッキと同様コントロールデッキのように戦うことができるデッキ。ハイランダーデッキではありませんが、後半に効果を発揮でき […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド Viper’s ハンドウォーロック

デッキ概要 Viperがレジェンド到達に使用したハンドウォーロック。 除去カードのロード・ゴッドフリーや影の炎を採用したデッキ。攻守兼用のシアマトや後半に活躍する歪みしものゼラクなど高コストのカードが多めに採用されている […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド5位 Nohandsgamer’s ガラクロンドウォーロック

デッキ概要 Nohandsgamerがレジェンド5位を獲得したガラクロンドウォーロック。 祈願による盤面展開を活かしながら、じわじわと相手の体力を削るデッキ。コントロールデッキに似た動きができ、ミニオンの展開が中途半端な […]

» Read more
1 2 3 37