悪党同盟 レジェンド2位 Slysssa’s マーロックシャーマン

Slysssaがレジェンド2位を獲得したマーロックシャーマン。 以前流行った雷雲などを絡めた序盤、中盤の盤面確保が重要なデッキとは違い、沼地の女王ハガサや魔女ハガサ、シャダウォックを採用し、後半戦のバリューも意識した構成 […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド jakaso27’s マーロックシャーマン

jakaso27がレジェンド到達達成に使用したマーロックシャーマン。 大量のマーロックをデッキに詰め込んだうえ、複数の挑発ミニオンにも耐えられるよう2枚の大地の衝撃とエレクトラ・ストームサージを採用しています。戦績は14 […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド 小飞侠’s ビッグシャーマン

小飞侠がレジェンド帯で使用し勝率76%を記録したビッグシャーマン。 呪文を使う毎に3コストのランダムな獣を召喚する異境の乗騎売りを採用しており、焼け付く幻視や魔女の煎じ薬と組み合わせることでミニオンの大量展開も可能です。 […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド6位 saturos’s メックトゥーンシャーマン

dogがレジェンド6位を獲得したメックトゥーンシャーマン。 saturosが考案したデッキ。メックトゥーンはジェペット・ジョイバズからのドローはもちろんですが、電設ロボ2回とシャダウォックでコストを3下げた後、ブードゥー […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド20位 Zyrios’s コントロールシャーマン

Zyriosがレジェンド20位を獲得したコントロールシャーマン。 カエルの精霊を利用し、呪文をサーチしながら除去していく構築。呪文リソース回復効果を持つカエルのロア・クラッグワは、魔女の煎じ薬との組み合わせも非常に強力。 […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド5位 seeBanane’s コントロールシャーマン

seeBananeがレジェンド到達に使用したコントロールシャーマン。 世界選手権に複数持ち込まれたコントロールシャーマンとは違い、カードの再利用が可能なドロバッシャーなどを採用しているClownJPさんのデッキに近いタイ […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド19位 Krea’s マーロックシャーマン

Kreaがレジェンド19位を獲得したマーロックシャーマン。 カエルの雨を採用したミッドレンジ型の構成で、ストームチェイサーによりカエルの雨または血の乾きをサーチできます。武器破壊カードには手札補充も兼ねたハリソン・ジョー […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド5位 hint24’s マーロックシャーマン

hint24さんがレジェンド5位を獲得したマーロックシャーマン。 環境初期に少し流行りその後は減ってしまったデッキタイプですが、盤面形成能力の高い電流火花、野獣の精霊を2枚採用するなどしてレジェンド1桁を獲得。 デッキ […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド Jambre’s トークンシャーマン

Jambreがレジェンド到達達成に使用したトークンシャーマン。 コストが1高いミニオンに変身させる突然変異は、悪党同盟の電線ネズミや元チャンピオン、含み笑う発明家で活躍したとのこと。ヒーローカードの魔女ハガサや海の巨人は […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド3位 BoarControl’s ビッグシャーマン

BoarControlがレジェンド3位を獲得したビッグシャーマン。 デッキ内にいるミニオンのコピーに変身するマックモーファーのバリューを最大限に活かしたデッキで、アグロ、テンポデッキ相手にはハガサの計略や生命奪取、コント […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド20位 giveme80gold’s マーロックシャーマン

giveme80goldがレジェンド20位を獲得したマーロックシャーマン。 サンフューリーの護衛、大虎ノームを採用しヒーローのライフと重要なマーロックを守ることができる構成。マーロック属性も持つトークンを生み出すヘンチ・ […]

» Read more

悪党同盟 レジェンド8位 ClownJP’s コントロールシャーマン

ClownJPさんがレジェンド到達に使用したコントロールシャーマン。 金庫番を採用しておりローグのヘンチ・クランの強盗などの4点ダメージから守るのに有効だったとのこと。コスト5以上の呪文をデッキから引くストームチェイサー […]

» Read more
1 2 3 14