招待状 19.2.1 レジェンド15位 NAGON’s ドラゴンプリースト

デッキ概要 NAGONさんがレジェンド15位を獲得したドラゴンプリースト。 ペン投げ野郎を採用しているのが特徴のデッキ。低コストの呪文と組み合わせることで細かい打点を出せるようになるのが強み。特に対ローグ戦では悪の手先や […]

» Read more

招待状 19.2.1 レジェンド30位 TonberryBleu’s ドラゴンプリースト

デッキ概要 TonberryBleuがレジェンド30位を獲得したドラゴンプリースト。 真言・盾や光輝の贈り物を採用しているのが特徴のデッキデッキ。全体的に低コストのカードが多く、セセックのヴェールウィーヴァーの効果を最大 […]

» Read more

招待状 19.2.1 レジェンド4位 Nightning’s ハイランダープリースト

デッキ概要 Nightningが、レジェンド9位を獲得したハイランダープリースト。 名状しがたきガラクロンドや思念奪取を入れ、後半戦も意識したデッキバリューの高いリスト。ヤジロボを採用しているのが特徴で、OTKデーモンハ […]

» Read more

招待状 19.2.1 レジェンド32位 amesan’s ドラゴンプリースト

デッキ概要 amesanがレジェンド98位を獲得したドラゴンプリースト。 死の災厄と運命の支配者ヨグ=サロンの採用が特徴のデッキ。どちらも除去が困難な盤面を解決する能力を持っており、運命の支配者ヨグ=サロンであれば一発逆 […]

» Read more

招待状 19.2.1 レジェンド1位 雾都丨木木木’s ドラゴンプリースト

デッキ概要 雾都丨木木木がレジェンド1位を獲得したドラゴンプリースト。 非道の指導教員を採用しているのが特徴のデッキ。魔法活性の効果でミニオン全体にダメージを与えられるので、アグロ相手に活躍できます。また、どんな盤面でも […]

» Read more

招待状 19.2 レジェンド2位 Ryvius’s ドラゴンプリースト

デッキ概要 Ryviusがレジェンド2位を獲得したドラゴンプリースト。 対ローグを強く意識した構成のデッキ。エドウィン・ヴァンクリーフやクエスト中の冒険者の対策になる沈黙や、低体力の隠れ身ミニオンを破壊できる熱狂する火霊 […]

» Read more

招待状 19.2 レジェンド1位 幻觉’s ハイランダープリースト

デッキ概要 幻觉がレジェンド1位を獲得したハイランダープリースト。 ナズマニの血紡ぎ師、非道の指導教員、名状しがたきガラクロンド等々を入れ、デッキの全体価値を高めた構成。コボルトの棒ドロも入れておらず、最近は、デッキの価 […]

» Read more

招待状 19.2 レジェンド1位 Leta’s ハイランダープリースト

デッキ概要 Letaがレジェンド1位を獲得したハイランダープリースト。 オーソドックスな構成に、呪文獲得能力を持つヴァルペラの悪党と、序盤から体力が高く、盤面に残りやすいトワイライト・ドレイクを採用したデッキ。戦績は44 […]

» Read more

招待状 19.2 レジェンド77位 LastPriest’s ミラクルプリースト

デッキ概要 LastPriestがレジェンド77位を獲得したミラクルプリースト。 異境の乗騎売りを採用しているのが特徴のデッキ。デッキ内外の低コストの呪文と組み合わせることで、大量の獣ミニオンを召喚できます。また、ナズマ […]

» Read more

招待状 19.2 レジェンド2位 MoleStar’s ハイランダープリースト

デッキ概要 MoleStarがレジェンド2位を獲得したハイランダープリースト。 運命の支配者ヨグ=サロンを採用しているのが特徴のデッキ。低コストの呪文カードを多く採用しているため、効果の発動もしやすく、1枚で一発逆転を狙 […]

» Read more

招待状 19.2 レジェンド49位 Dmoney’s ハイランダープリースト

デッキ概要 Dmoneyがレジェンド49位を獲得したハイランダープリースト。 ローグとシャーマンを相手にすることを意識したデッキ。ローグ対策にはSI:7潜入工作員や名付けられざるもの、シャーマン対策にはコボルトの棒ドロな […]

» Read more

招待状 19.2 レジェンド4位 MoleStar’s ドラゴンプリースト

デッキ概要 MoleStarがレジェンド4位を獲得したドラゴンプリースト。 最近はあまり採用されていなかった精神を剥ぐものカーラージュを採用しているのが特徴のデッキ。序盤に召喚できるミニオンでありながら、除去が難しく神格 […]

» Read more
1 2 3 54