魔法学院 レジェンド Froxt’s ガラクロンドコントロールシャーマン

デッキ概要 Froxtがレジェンド到達に使用したガラクロンドコントロールシャーマン。 豊富な除去カードと回復カードで構成されたコントロールデッキに天変地異のガラクロンドを採用したデッキ。文書管理官エリシアーナによってコン […]

» Read more

魔法学院 レジェンド ClownJP’s ハイランダーコントロールシャーマン

デッキ概要 ClownJPさんがレジェンド到達に使用したハイランダーコントロールシャーマン。 ケルスザード校長やラス・フロストウィスパー、ファイアハート先生などレジェンドカードを多く採用した守備型のデッキ。ルーン・ダガー […]

» Read more

狩人 17.4 Definition’s コントロールシャーマン

デッキ概要 Definitionがマスターズ予選優勝に使用したコントロールシャーマン。 マーロックの災厄を2枚採用しており、荒野の看守やハガサの計略と組み合わせることであらゆる盤面の除去が可能なデッキ。マーシュスポーンと […]

» Read more

狩人 17.2 レジェンド CheeseHead’s コントロールシャーマン

デッキ概要 CheeseHeadがレジェンド到達に使用したコントロールシャーマン。 ほぼすべてのカードが除去または回復用のカードで構成されたデッキ。ラー・デンの拳は、コバルト・スペルキンから得た1マナの呪文を使用すると、 […]

» Read more

狩人 nadavt’s コントロールシャーマン

デッキ概要 nadavtがマスターズ予選優勝に使用したコントロールシャーマン。 天変地異のガラクロンドを採用したコントロールデッキ。豊富なダメージAoEに加え、マーロックの災厄を採用して断末魔効果も無効化できるようにして […]

» Read more

狩人 レジェンド Viper’s コントロールシャーマン

デッキ概要 Viperがレジェンド帯で使用したコントロールシャーマン。 除去カードと回復カードを多く採用した守り向きのデッキ。コバルト・スペルキンから手に入る1コストの呪文をラー・デンの拳装備時に使用すると、必ず霊柩が召 […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド4位 horo’s ガラクロンドコントロールシャーマン

デッキ概要 horoさんがレジェンド4位フィニッシュを達成したガラクロンドコントロールシャーマン。 ガラクロンドシャーマンの強い部分を残しながら、ハガサの計略や地震などの全体除去を積んだコントロール寄りのデッキ。動く噴水 […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド27位 BongDaCity’s ガラクロンドコントロールシャーマン

デッキ概要 BongDaCityがレジェンド27位を獲得したコントロールシャーマン。 魔女ハガサを含む、ハガサの計略や地震などの全体除去を多く採用したデッキ。シャーマンのガラクロンドを攻めではなく守りで活用。ドローカード […]

» Read more

探検同盟 15.4 レジェンド8位 かぼやん’s コントロールシャーマン

デッキ概要 かぼやんさんがレジェンド8位を獲得したコントロールシャーマン。 ライトニングボルトや砂嵐のエレメンタルを採用しており、単体でも強力ですが、雷雲と相性が良く序盤の除去がしやすい構成。ロングゲームになった場合は、 […]

» Read more

探検同盟 15.4 レジェンド4位 Theo’s コントロールシャーマン

デッキ概要 Theoがレジェンド4位を獲得したコントロールシャーマン。 カルトゥートの守護者とシルヴァナス・ウィンドランナーを復活させる頽廃させしものン=ゾスを採用した構成。シャダウォックの雄叫びで頽廃させしものン=ゾス […]

» Read more

探検同盟 15.2 レジェンド16位 wiRer’s コントロールシャーマン

wiRerがレジェンド7位を獲得したコントロールシャーマン。 AoE含む除去呪文を多く採用したコントロールデッキ。オメガ・マインドは呪文に生命奪取を与えるため、後半戦まで育てたハガサの計略で大きな回復が見込めます。 10 […]

» Read more

探検同盟 15.0 レジェンド13位 Blastoise’s ハッカーシャーマン

Blastoiseがレジェンド13位を獲得したハッカーシャーマン。 魂剥ぐロア・ハッカーを採用したコントロール型のデッキ。魂剥ぐロア・ハッカーは、一部のクエストドルイドやホーリーラスパラディンなど、カードを引ききる相手に […]

» Read more
1 2 3