ハースストーンの謎を検証 – Hearthstone Mythbusters 54

ハースストーンの謎を検証する動画「Hearthstone Mythbusters」シリーズのNo.54が公開されています。検証内容は以下の通り。

 

1. 冒涜使用時、冒涜でミニオンを倒していなくても、ブラックハウル大砲塔の効果でミニオンが倒れると、冒涜が再度使用される。

結果 → ブラックハウル大砲塔の効果でも、冒涜は再度使用される。

 

2. 跳ね回る刃を使用中にブラックハウル大砲塔がミニオンを倒すと、跳ね回る刃の効果が止まる。

結果 → ×: 跳ね回る刃でミニオンが倒れないと、跳ね回る刃の効果は止まらない。

 

3. コボルトのバーバリアン疾風を付与しても再度攻撃できない

結果 → ×:疾風を付与すれば、再度攻撃が可能。

 

4. ネズミ罠は盤面が埋まっている場合(7体いる場合)は、身代わりのように発動しない。

結果 → ×:盤面が埋まっていても発動する。(ネズミは出現せず、秘策だけが消える)

 

5. アヌバラク九死一生で手札に戻ると、2枚のアヌバラクが手に入る。

結果 → ×:1枚しか手に入らない。

 

6. バフされた大逆の刃キングスベインがデッキに混ざった状態でリアム王子を使用すると、キングスベインへのバフがミニオンにも適用される。

結果 → 大逆の刃キングスベインのバフがミニオンに適用される。

 

妖の森ウィッチウッドのカードの細かい仕様について、開発者がコメントしたものについては、新拡張特集ページでまとめています。(下記リンクの「新カードについての詳細(開発者コメント)」参照)

参考リンク:新拡張「妖の森ウィッチウッド(The Witchwood)」 
 
 


関連情報: