DogがGMを辞退し、新たにGallonが参戦

 

8月後半から始まるハースストーングランドマスターズ・シーズン2に向け、南北アメリカ地域に新たにGallon選手が参戦することが決定しました。

 

これはグランドマスターズ・シーズン2の参加をDog選手が見送り、出場を辞退したことが発端となっています。Dog選手は以前よりグランドマスターズから抜けることを考えており、配信でもその旨の発言を何度か行っていました。

以下の動画ではこんなことを言っています。

実際のところグランドマスターズでの収入は低く、週末に配信ができなことがフラストレーションになっている。今の大会フォーマットもそれほど好きではない。

動画クリップ:https://www.twitch.tv/dogdog/clip/VivaciousCourageousSowTooSpicy

 

Dog選手自身も下記ツイートで以前よりグランドマスター辞退を考えていたと発言しており、事実、上記配信以外でも同様の発言を何度か行っています。

 

ハースストーンを辞めるわけではなく新拡張リリース後すぐに戻ってくるようですが、Dog選手を大会シーンで見たかった方にはとても残念なお知らせでしょう。

なお、Gallon選手の選出理由は明記されていませんが、恐らくマスターズツアー・ラスベガスで2位の成績を残し、南北アメリカ地域賞金額2位となったことが決め手になったと推測されます。(1位はDog) 
 
 


関連情報: