酒場の喧嘩 – 「ヴァリーラのお宝呪文袋」(2019年8月29日~9月5日)

概要

ルール:デッキは全てのクラスを含むランダムな呪文で構成され、呪文を使用する度に呪文と同じコストのミニオンが召喚される

デッキ構築:なし

禁止カード:なし

フォーマット:ワイルド

報酬:クラシック1パック

期間:2019年8月29日 ~ 9月5日

サーバー毎の配信期間
アジア:8月29日 03:00 ~ 9月5日 02:00
南北アメリカ:8月29日 01:00 ~ 9月5日 00:00
ヨーロッパ:8月29日 03:00 ~ 9月5日 02:00

攻略

デッキが全て呪文となるため、初期手札はこのようになります。ランダム要素の高い酒場の喧嘩ですので、大いに運が絡むことになりますが、基本的にはマナカーブに沿った呪文を使用していけば大丈夫です。(マリガンも、2マナ、3マナのカードを優先しましょう)

ミニオンを強化するバフ系の呪文が良く使われますので、相手のミニオンはあまり無視せず、丁寧に処理したほうがよいでしょう。

呪文の発動より前にミニオンが召喚されるため、下記のような全体へのバフ効果を持つ呪文を使う時は、盤面のミニオン数と相談して使いましょう。ミニオンが2体以上いるのなら、バフ効果を選んだほうがよいでしょう。

 

ミニオンを召喚する呪文も、カード本来の召喚+マナと同じコストのミニオンが召喚できるため非常に強力です。構築要素の無い酒場の喧嘩はミニオンを並べて盤面を制したほうが勝つため、これらのカードは直接勝利に繋がります。

 

木霊カードも手札を消費せずに使った回数だけミニオンを召喚し続けられるので、なかなか便利です。

 
カードの効果で呪文のマナコストが減少した場合は、コストが減った状態のマナでミニオンが召喚されます。
 

 
 
 


関連情報: