狩人 17.4 レジェンド19位 DrBoom’s コントロールウォリアー

デッキ概要 DrBoomがレジェンド19位を獲得したコントロールウォリアー。 怒りの災厄やマグゼリドンなど豊富な除去カードを採用したデッキ。テンポウォリアーと同様に、扇動する船頭と相性の良い血気の拳鬼を採用しています。現 […]

» Read more

狩人 17.2 レジェンド Kondrash’s コントロールウォリアー

デッキ概要 Kondrashがレジェンド到達に使用したコントロールウォリアー。 ハイランダー構成ではないものの長期戦で活躍する偉大なるゼフリスと竜の女王アレクストラーザを採用したデッキ。海賊の隠し武器とツーデンランスを2 […]

» Read more

狩人 17.2 レジェンド2位 Fibonacci’s コントロールウォリアー

デッキ概要 Fibonacciが作成したコントロールウォリアー。 新レジェンドのマグゼリドンや刃拳のカーガスなどを採用したコントロールデッキ。除去カードが多めで、小型ミニオンから中型ミニオンまでまんべんなく処理することが […]

» Read more

狩人 nadavt’s コントロールウォリアー

デッキ概要 nadavtがマスターズ予選優勝に使用したコントロールウォリアー。 悪の大手先アークを採用しているのが特徴なデッキ。ブーム特戦隊やツーデンランスから得られる悪の手先を活用し、更なるリソース確保が可能です。また […]

» Read more

狩人 レジェンド1位 Vol’s コントロールウォリアー

デッキ概要 Volがレジェンド1位を獲得したコントロールウォリアー。 コストの軽い様々な除去カードと、悪の手先を組み合わせたコントロールデッキ。序盤からの盤面クリアに重きを置いており、4月末のランク戦ではテンポウォリアー […]

» Read more

大決戦 16.0.8 レジェンド4位 Bunnyhoppor’s ハイランダーコントロールウォリアー

デッキ概要 Bunnyhopporがレジェンド4位を獲得したハイランダーコントロールウォリアー。 除去カードを数多く採用したデッキで、受けきって勝利することを目的としています。ただ、竜の女王アレクストラーザや、それ自身や […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド Swidz’s コントロールウォリアー

デッキ概要 Swidzがレジェンド到達に使用したコントロールウォリアー。 範囲除去として使える狂乱のアスペクト・デスウィングを採用したコントロールウォリアー。悪党同盟の補給係は悪の手先を手札に加えるだけでなく装甲を3獲得 […]

» Read more

大決戦 レジェンド TofuWarrior’s ガラクロンドコントロールウォリアー

デッキ概要 TofuWarriorがレジェンド到達に使用したガラクロンドコントロールウォリアー。 守り向きのカードを多く採用しながら、強化されたリロイ・ジェンキンスによる大ダメージも狙えるデッキ。戦績は30勝20敗(勝率 […]

» Read more

大決戦 レジェンド Viper’s ガラクロンドコントロールウォリアー

デッキ概要 Viperがレジェンド帯で使用したガラクロンドコントロールウォリアー。 祈願カードを全て採用した守備型のデッキ。大型ミニオンの横並び対策になるスーパーコライダーや乱闘、狂乱のアスペクト・デスウィングなどを採用 […]

» Read more

探検同盟 15.6 レジェンド14位 akatsu’s コントロールウォリアー

デッキ概要 akatsuがレジェンド14位を獲得したコントロールウォリアー。 止めの一撃を採用し、序盤に魔古の肉細工師を進化された場合も除去ができるデッキ。ソーリサン皇帝を採用していますが、手札に戻す手段は採用していない […]

» Read more

探検同盟 15.6 レジェンド11位 Balorix’s コントロールウォリアー

デッキ概要 Balorixがレジェンド11位を獲得したコントロールウォリアー。 ソーリサン皇帝を採用したデッキ。コストを減らすことで、頽廃させしものン=ゾスや文書管理官エリシアーナを若き酒造大使で再度利用可能です。ダイノ […]

» Read more

探検同盟 15.4 レジェンド6位 パメラ’s コントロールウォリアー

デッキ概要 パメラさんがレジェンド6位を獲得したコントロールウォリアー。 頽廃させしものン=ゾスを軸にした構成ではなく、アルマゲジロと墓所の番兵を採用した構成。兵器プロジェクトとハリソン・ジョーンズにより武器破壊も重視し […]

» Read more
1 2 3 6