大決戦 16.0.8 レジェンド4位 Hoej’s トークンシャーマン

デッキ概要 Hoejがレジェンド4位を獲得したトークンシャーマン。 細かいミニオンの横並びから嵐の怒りや血の乾きにつなげるオーソドックスなデッキ。マリガンでカエルの精霊と雷雲を積極的に狙うのが必要とのこと。同じデッキでN […]

» Read more

大決戦 16.0.8 レジェンド50位 Impact’s ガラクロンドシャーマン

デッキ概要 Impactがレジェンド50位を獲得したガラクロンドシャーマン。 バチッ!、電流火花、嵐の怒りなど低コストの呪文を多く採用したデッキ。カエルの精霊でのドローがを重視した構成になっています。以前はほとんど採用さ […]

» Read more

大決戦 16.0.8 レジェンド49位 BZRK’s アグロシャーマン

デッキ概要 BZRKがレジェンド49位を獲得したアグロシャーマン。 爆裂バトルメイジ、下水すすりのゲス、荒々しい嵐によって1ターン目からミニオンで攻めていくデッキ。ミニオンが除去されてからも武器や呪文で削りきります。守り […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド3位 Tyler’s ハイランダーガラクロンドシャーマン

デッキ概要 Tylerがレジェンdの3位を獲得したハイランダーガラクロンドシャーマン。 全体的にコントロール寄りの構成となった疑似ハイランダーデッキ。霜の加護とカエルの精霊は2枚採用ですが、その他は1枚の採用で、偉大なる […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド neruc’s ハイランダーガラクロンドシャーマン

デッキ概要 nerucさんがレジェンド到達に使用したハイランダーガラクロンドシャーマン。 ガラクロンドデッキのカードを軸に、偉大なるゼフリスと竜の女王アレクストラーザを採用したデッキ。シャダウォックの雄叫びが天変地異のガ […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド1位 WildAnimal’s ガラクロンドシャーマン

デッキ概要 WildAnimalがレジェンド1位を獲得したガラクロンドシャーマン。 大地の衝撃と呪術を両方とも2枚採用したデッキ。呪文が多めのカエルの精霊採用構成に、さらに初級エンジニアも2枚採用しています。アヌビサスロ […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド8位 Maneti’s ガラクロンドシャーマン

デッキ概要 Manetiがレジェンド8位を獲得したガラクロンドシャーマン。 偉大なるゼフリスと竜の女王アレクストラーザを採用しているのが特徴のデッキ。強力なカードは2枚採用しつつ、ドローのためのカードとなる初級エンジニア […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド72位 Casie’s アグロシャーマン

デッキ概要 Casieがランク3から使用し、レジェンド72位を獲得したアグロシャーマン。 小型のミニオンを横に並べ、嵐の怒り、マーロックの魂、血の乾きなどの呪文を使ってダメージを与えていくデッキ。9コストになった魔古の肉 […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド1位 Kalaxz’s ガラクロンドシャーマン

デッキ概要 Kalaxzがレジェンド1位を獲得したガラクロンドシャーマン。 1マナミニオンとして、大地の力の使用先として荒々しい嵐を2枚採用したデッキ。最近の構成では一般的に採用されていた魔女の煎じ薬は非採用。 デッキ […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド7位 SomiTequila’s ガラクロンドシャーマン

デッキ概要 SomiTequilaが12月末にレジェンド7位フィニッシュを記録したガラクロンドシャーマン。 にんさんのデッキと同じく大魔術師ヴァルゴスを採用したデッキ。比較すると焼け付く幻視が2枚目の大地の衝撃になってい […]

» Read more

大決戦 16.0 レジェンド2位 Orange’s ガラクロンドシャーマン

デッキ概要 Joseluがレジェンド2位を獲得したガラクロンドシャーマン。 Orangeのデッキで、前のターンに使用した呪文を獲得するカエルのロア・クラッグヮを採用しているのが特徴。基本的な構成はNikolajHoej型 […]

» Read more
1 2 3 27