中国でリプレイ機能付きの公式ツールが公開

中国でリプレイ機能付きの公式ツールが公開

3月8日に、中国公式がリプレイ機能付きのツールを公開しました。「炉石传说官方插件」という名称で、macを除くPCでのみ動作し、下記サイトからダウンロードが可能です。ただし、中国サーバーのみ動くようで、中国以外のプレイヤーは利用できません。

「炉石传说官方插件」公式サイト

機能

  • 直近の試合が最大200件登録可能
  • 再生、停止、特定のターンへのスキップ機能
  • リプレイ(試合)に特定のコードが生成される。コードを共有することで他のプレイヤーもリプレイが見られる
  • デッキトラッカー機能や奨励デッキ作成ツールがあり、不足しているダストの確認なども出来る

中国以外での展開は?

中国では以前から公式サイト内にデッキビルダーを用意したり、公式アプリを作成するなど積極的にツールを作成していました。今回のリプレイ機能付きツールも、恐らくこのような中国だけの機能と考えられます。中国ではブリザードではなく、網易(ワンイー)がハースストーンの運営を担っており、選手権などを含めゲーム内外で独自システムを構築しています。

以前、ブリザードの開発チームからリプレイ機能の実装について前向きに考えているとのコメントがでましたが、今までの中国独自路線を考えると、今回のツールはそれとは別物と考えるのが自然でしょう。

リプレイが記録された画面

 

ゲーム内画面での、アイコン

 

リプレイ画面

 

デッキ作成支援画面(必要カード数、必要魔素数などが表示されている)

  
 
 


関連情報: