2018年7月にランク戦プレイをアップデート予定

2018年7月にランク戦プレイをアップデート予定


ここ最近、レジェンド帯でランク1のプレイヤーと頻繁にマッチングするという現象が頻発しており、競技プレイヤーを含む多くのプレイヤーから、マッチングが正常に機能していないのではないか、と疑問視されていました。

この点について本日6/29、公式から見解が発表されました。

主な原因は、アップデート10.2以降にレジェンドプレイヤーが増えたためとのこと。レジェンドプレイヤーが増えたことによりレーティングに差が出るようになり、レジェンド下位で負けるとレーティングが極端に低下、結果、非レジェンド帯のプレイヤーとマッチングしていたとのこと。

この問題を解決するため、7月以降のランク戦では非レジェンド帯とマッチングしないようランク戦の仕組みを変更するそうです。

なお、2018年3月期には告知なしにレーティングの変更を行い、謝罪していた経緯があります。

参考:ランク戦のレーティングを変更していたことに対する開発チームのお詫び

パッチ10.2の適用について:ハースストーン・アップデート – 2月2日(パッチ10.2)

以下、公式のコメント全文です。

Zemec
プレイヤーの皆様
最近一部のプレイヤーの皆様から、レジェンドランク帯においてマッチメイキングが正常に機能していないのでは、と心配するご報告をいただいております。実際には、マッチメイキングの計算式はアップデート10.2以来、一切変更されておりません。しかしながら、10.2におけるランク戦プレイのアップデートの結果、より多くのプレイヤーがレジェンドに到達しており、それらの方が持つマッチメイキング用の数値は、より狭い範囲に集中するようになりました。マッチメイキング用レーティングの分布が狭くなったことにより、レジェンドランク下位にて対戦で負けると、非レジェンド帯のプレイヤーよりもかなり低い値までレーティングが低下する場合があります。そして一度レジェンドプレイヤーのマッチメイキング用レーティングが低くなると、以後ランクを上昇するのが難しくなってしまうことがあります。    

ハースストーンにおいてランク戦プレイは非常に重要な要素であり、私たちは3月のアップデート以来、その動向を注視し続けています。レジェンドランクでのゲーム体験を改善するため、7月のランク戦プレイシーズンより、レジェンドプレイヤーが非レジェンドプレイヤーとマッチングする仕組みの変更に着手します。この変更の適用後、レジェンドプレイヤーは、かなりの回数の敗戦を重ねない限り、非レジェンドプレイヤーとはマッチングしないようになるはずです。

また今年の後半に、ランク戦プレイに関するさらなる変更が予定されており、ゲーム体験も改善されるはずです。それらの変更の詳細については、リリース前に改めてお知らせします。

日頃のご愛顧に感謝します。また酒場で会いましょう!
ソース:2018年7月にランク戦プレイをアップデート予定です

 
 
 


関連情報: