強力な基本カード達 – ハースストーン入門ガイド(16)

基本カードを笑うなかれ!

基本カードは誰でも手に入るカードです。だからと言ってバカにしてはいけません。基本カードの中にはレジェンドにも勝るカードが沢山います。

基本カードをうまく活用し、勝利を掴みましょう!

強力な基本カード達

基本カードの中で強力なカードを紹介します。
星(☆1~3)が多いほど強力で、汎用性が高いカードです!
特に☆3つのカードはトップクラスのデッキにも頻繁に採用されるカードです!

中立

ストームウィンドの勇者(☆)

カード資産がない内の貴重な高コスト枠で、効果が非常に強力です。他のミニオン全てをバフする能力なので、プレイ中は盤面にミニオンを残すようなプレイングが求められます。

チルウィンド・イエティ(☆☆)

4/4/5というステータスが非常に強力で使いやすいミニオンです。他のカードとトレードする能力が高く、盤面にも残りやすい優秀なステータスをもっています。

センジン・シールドマスタ(☆☆)

4/3/5+挑発という優秀なミニオンです。低コストのミニオン1~3体とトレードする能力があり、頼れる挑発ミニオンです。

シャタードサンの聖職者(☆)

3/3/2というステータスは少し心もとないですが、効果は強力。攻撃だけでなく体力も増えるという点をうまく利用すると効果的なトレードが可能です。

酸性沼ウーズ(☆☆☆)

2/3/2という優秀なステータスを持ち、かつ相手の武器を完全に破壊する効果を持っています。敵ヒーローによっては2ターン目にプレイするのではなく、敵が武器を装備するのを待ってプレイすると強力な効果を発揮します。

ドルイド

なぎ払い(☆☆☆)

コストを考えると最強クラスの範囲除去呪文です。敵ヒーローにも打つことが可能で、非常に汎用性の高い呪文です。

獰猛な咆哮(☆☆)

汎用性は少し低いのですが、1ターン中の火力を一気に底上げできます。横にミニオンを並べる展開を狙うなら1枚デッキに入れて損はしないでしょう。

ハンター

ツンドラサイ(☆☆)

全ての獣に突撃を付与する強力な能力なため、相手は放っておけません。また2/5というステータスも中々処理が難しく強いです。もちろんサイ自身も突撃できます。

猟犬使い(☆☆☆)

効果を発揮すれば非常に強力で、自身も攻撃4を持つため攻撃において十分な戦力になります。ハンターのデッキには獣が多く採用されますので、その汎用性は高くなっています。

獣の相棒(☆☆☆)

召喚される3種類の獣ミニオンはいずれも4コスト相当の能力です。4ターン目の猟犬使いと相性が良いのも特徴。

殺しの命令(☆☆☆)

3コスト3点は少し頼りないですが、5点は非常に強力。3点の場合も2マナあればヒーローパワーと合わせて5点なのでプレッシャーは十分です。場合によっては殺しの命令のために獣ミニオンを手札に温存するプレイもあります。

狩人の狙い(☆☆)

 除去呪文を持たないハンターの貴重な大型ミニオンを除去する手段です。小型ミニオンを多めに採用するタイプのデッキであれば効果的に活用できます。

追跡術(☆)


ドローカードに乏しいハンターにとって貴重なカードです。殺しの命令など最後のひと押しのために使うことが多いです。マナが余ったから、という理由で使うのではなく、必要なカードがあるとき(探したいとき)に使うのが強力です。

メイジ

フレイムストライク(☆☆☆)

敵ミニオンだけに4点は最強クラスの範囲除去呪文です。ただしコストが重いので2枚投入すると手札事故にもつながるリスクがあります。

ファイアーボール(☆☆☆)

ミニオンにもヒーローにも打てる万能呪文です。不利な盤面だとしても手札から直接打点を出せるのがメイジの強み。ヒーローパワーと呪文で何点敵ヒーローの体力を削れるか意識しましょう。

動物変身(☆☆)

守りの呪文ですが、相手の断末魔毎封じ込めるのが強みです。挑発ミニオンを無力化できるのも強い使い方となります。

ウォーターエレメンタル(☆☆)

4/3/6というステータスと凍結させる能力が強力です。どちらかと言えば守り向きのミニオンです。

魔力なる知性(☆☆☆)

メイジは呪文が強力なため手札が尽きやすいヒーローです。そんなメイジにとって、非常に強力な呪文です。3コストで安定した2ドローは他のクラスのドローカードと比較しても有用なカードです。

フロストボルト(☆☆☆)

2コストで3点+凍結はコスパで考えるとゲーム中最強クラスの呪文です。凍結させることで次のターンのヒーローパワーや範囲除去呪文につなげることもできます。

パラディン

トゥルーシルバーチャンピオン(☆☆☆)

4/4/2+2点回復は最強クラスの武器です。武器攻撃を仕掛ける前に回復する、という点が強さを際立てています。

王の祝福(☆☆)

少し重い呪文ですが、+4/+4のバフは非常に強力。パラディンのヒーローパワーと相性がいいので手札で腐ることは少ないです。

聖別(☆☆☆)

範囲除去呪文の少ないパラディンにとって貴重な範囲除去呪文です。敵ヒーローにもダメージを与えられるのも強力。また、レアカードの”平等”とのコンボが非常に強力です。

怒りの鉄槌(☆)

敵ヒーローにも与えられる3点ダメージ+1ドローは無難に強いです。非常に強い、とまではいきませんが、資産が揃わない内は頼りになるでしょう。

プリースト

精神支配(☆☆)

敵ミニオン1体のコントロールを完全に奪うのは非常に強力です。単体除去・全体除去に優れるプリーストが遂に処理しきれなくなったときに使うカードです。

ホーリーノヴァ(☆☆)

敵全体に2点ダメージは範囲除去呪文として強力です。かつ味方全体に2点回復はプリーストの回復シナジーのあるカードとも相性が抜群です。

密言・死(☆☆☆)

条件は限られますが、3コストで巨大なミニオンを除去できます。相手にプレッシャーを与えることができる、というだけでも強力です。

密言・痛(☆☆☆)

小型ミニオンのみになりますが、2コストの確定除去です。低攻撃力が多い挑発ミニオンや”週末予言者”などのキーカードを除去できるのが強みです。

真言・盾(☆☆☆)

地味に見えるかもしれませんが、体力+2が非常に強力で、序盤のミニオン同士の闘いを有利な状況に持ち込めます。また、それだけではなく、1ドローというオマケつき。

ノースシャイアの聖職者(☆☆☆)

プリーストはドローが弱いヒーローなのでうまく利用したいカードです。上記の”真言・盾”との相性も抜群です。

ローグ

暗殺(☆☆)

高コストではありますが、確定除去カードです。序盤から攻め立てるローグが苦手な大型の挑発ミニオンを処理するのに役立ちます。

ナイフの雨(☆☆)

範囲除去呪文としては非力ですが、ローグは範囲除去呪文がほとんどないため採用されることは多いです。”段取り”との相性もよく、1ドローも魅力的です。

昏倒(☆☆)

除去できるわけではありませんが、相手を1ターンスキップさせるのと同等の価値が見込めます。”暗殺”と同じく敵の大型挑発ミニオンなどに使うのが良い使い方です。敵ミニオンにしか使えないことを覚えておきましょう。

致死毒(☆☆)

武器の攻撃力を+2できるためヒーローパワーの武器の攻撃力を3までパワーアップできます。盤面上のトレードだけでなく、敵ヒーローのライフを詰めるのにも有効です。

死角からの一刺し(☆☆☆)

0コストの呪文というだけで、コンボを持つローグにとって強力です。効果も強力で、武器と合わせて小型~中型までのミニオンを取るのに効果的です。

シャーマン

ファイアエレメンタル(☆☆)

雄叫びで3点ダメージが非常に強力かつ、ステータス自体も6/6/5と攻撃面で優れたカードです。エレメンタル属性を持っているのも特徴です。

血の乾き(☆☆)

味方ミニオン全ての攻撃力を+3し、とんでもないダメージを出すことが出来ます。ヒーローパワーで召喚するトーテム達とも相性が良いカードです。

呪術(☆☆)

メイジの”動物変身”と似ていて、敵ミニオン1体を無力化できます。挑発ミニオンを生み出すために、味方ミニオンに打つという使い方もあります。

炎の舌のトーテム(☆☆☆)

両脇のミニオンの攻撃力を+2できるのは常に強力で、ヒーローパワーのトーテムとも相性バツグン。このカードがあるためシャーマンはミニオンの配置も重要になってきます。

ウォーロック

凄まじき焦熱の悪鬼(☆☆)

6/6/6の悪魔は悪魔シナジーを持つウォーロックにとって強力なフィニッシャーになります。そして雄叫びによってヒーロー含む全てのキャラクターに1点ダメージを与えられるのが強力!

地獄の炎(☆☆)

味方も含めますが、全体に3点オールダメージはコストに見合わない威力です。最後に相手ヒーローを削るために使うのも強力です!

シャドウボルト(☆)

ミニオンにしか打てませんが、3コスト4点はコスパ最高です。コントロールタイプのウォーロックを構築する際には強力な呪文として活躍します。

生の苦悩(☆☆☆)

1コストで1点ダメージは実は小回りの効く呪文です。1ドローの効果も発動しやすく使い勝手の良い呪文です。

魂の炎(☆☆)

1ディスカード(捨て札)は大きなデメリットですが、それを上回るダメージコスパです。手札がない時はデメリットなしで発動可能なのを覚えておきましょう。

ヴォイドウォーカー(☆☆☆)

1/1/3 挑発だけで破格ですが、悪魔属性を持っています。ウォーロックの序盤を守る頼もしいミニオンです。

ウォリアー

アーカナイト・リーパー(☆)

汎用性は低いですが、5コストで10点ダメージを出せる武器です。敵ヒーローを直接攻め立てるデッキなら強力に作用します。

コルクロンの精鋭(☆☆☆)

4/4/3 突撃は序盤から攻め立てるのに強力です。他の突撃ミニオンと比べて体力が多めなのも強みです。

シールドブロック(☆☆)

コントロールタイプのウォリアーにとっては必須のカードです。一方、攻め立てるデッキにとってはむしろ邪魔になるので注意が必要です。

烈火の戦斧(☆)

序盤を凌ぐためにウォリアーにとって重要な武器です。武器の強化カードも多いウォリアーでは見た目以上に強力です。

止めの一撃(☆☆)

コントロールタイプのウォリアーにとっては頼れる除去カードです。一方、攻め立てるデッキにとってはむしろ邪魔になるので注意が必要です。

ヒロイックストライク(☆)

攻め立てるデッキにおいて2コストで4点打点は強力です。挑発を突破できるわけではないので、使い所が少しむずかしいです。

旋風剣(☆☆)

ミニオンだけに1点オールの範囲除去呪文は一見地味ですが、ウォリアーの他のカードと相性が良いです。コントロールタイプのデッキでは”苦痛の侍祭”などと組み合わせるのが強力な使い方です。

「強い呪文と弱い呪文」

 
 
 


関連情報: