酒場の喧嘩 – 「めくるめく幻覚」(2019年1月3日 ~ 1月7日)

今週の酒場の喧嘩は「めくるめく幻覚」

概要

ルール:幻覚と、選択したクラスの呪文が10枚程度含まれたデッキで戦う酒場の喧嘩

デッキ構築:なし
禁止カード:なし
フォーマット:ワイルド
報酬:天下一ヴドゥ祭カードパック1つ
期間:1月24日 ~ 1月28日
サーバー毎の配信期間
(アジア) 1月24日 03:00 ~ 1月28日 08:00
(南北アメリカ) 1月24日 02:00 ~ 1月28日 20:00
(ヨーロッパ) 1月24日 04:00 ~ 1月28日 14:00

攻略

デッキ構築は無く、20枚程度の幻覚と選んだクラスの呪文10枚程度で構成されたランダムなデッキで戦うことになる。幻覚から得られるカードは発見で得られるが、ワイルドのカードも含まれるためカードの種類が非常に多くランダム性が高い。3マナからスタートする。

ランダム性が高いため特に有利なヒーロー、不利なヒーローというものがなく、勝負は運で決まるが、決定的な負け筋に繋がるカードがあるため、メイジプリーストローグは避けたほうが良いかもしれない。

理由は下記の通り。

メイジ

相手に魔法使いの弟子レイラインの操り手大魔術師アントニダスをひかれる可能性があるので避けたほうが良い。(弟子は幻覚が0マナになり、アントニダスは幻覚がファイアーボールになる)

プリースト

光熱のエレメンタル太陽の砕片ライラをひかれる可能性がある。

ローグ

イセリアルの売人があるので避けたほうが良い。

 
 
 


関連情報: