酒場の喧嘩 – 「砂漠の悪霊、裁くの苦慮・パート2」(2019年10月17日 ~ 10月24日)

概要


ルール:5人の悪党同盟と、4人の探検同盟のメンバーから1人を選び、首なし騎士に挑むダンジョン攻略形式の一人用モード

デッキ構築:なし

フォーマット:ワイルド

報酬

  • 最初にボスを倒した時:「クラシック」カードバック1個
  • 1時間未満で寺院をクリア:ゴールデン寺院の狂戦士
  • 40分未満で寺院をクリア:ゴールデン太っ腹ミイラ

期間:2019年10月17日 ~ 10月24日 (日本時間)
アジアサーバー
10月17日 03:00 ~ 10月24日 02:00
南北アメリカサーバー
10月17日 01:00 ~ 10月24日 00:00
ヨーロッパサーバー
10月17日 03:00 ~ 10月24日 02:00

禁止カード:なし

攻略


10月17日:ズッ友の効果について詳細を明記しました。全てのデッキに入っていたとする当初の記載は誤りです。

ダンジョン攻略形式のソロアドベンチャーモードです。

自分が使うヒーローは、先週に引き続き、「ドクター・ブーム」「ラズール」「トグワグル」「ハガサ」、「ラファーム」の5人、そして今週から加わった「レノ・ジャクソン」、「サー・フィンレー」、「エリーズ・スターシーカー」、「ブラン・ブロンズビアード」の合計9人から選べます。

初期デッキは全員固定となっており、ソロアドベンチャーモードと同じくボスを倒して報酬を獲得、自身のデッキを強化して戦います。

全てのヒーローは最初からお宝をいくつか持っているため、基本的には優位な展開を維持しながら戦えるでしょう。

ズッ友の効果


書いてあるテキストだけでは効果が分かりづらい、ズッ友の効果を解説します。

基本的な効果

  • ズッ友を手札から使用すると、手札、デッキ、盤面全てのズッ友が破壊され、破壊された数の分だけズッ友が合体します。
  • 一度手に入れると、ヒーロー問わず全てのデッキに加わります。
  • 加わったズッ友は、敗北してもクリアしても獲得した数だけ永遠にデッキに残ります。(再挑戦する際に持ち込める枚数の上限は20枚)
  • イセリアルの契約イセリアルの確約など、デッキから除去する呪文を使うと消えます。
例1:

手札に2体、デッキに2体いる状態でプレイすると、ズッ友は5/5になります。(手札のズッ友から+2/+2を得て、デッキから+2/2を得る)この際、手札から消費されたズッ友2枚数分、自分のデッキから2枚ドローします。

例2:

7体合体したズッ友がダメージを受けて、7/3などになっていた場合でも、ズッ友をプレイすると8/8になります。

このズッ友を活用し、大量にする増やすとクリアータイム10分を切ることも可能です。一度手に入れた後、ハガサの持つ多重複製変身増殖機を使用すると簡単に増やすことができます。どうしても40分を切れない場合は、試してみると良いでしょう。

8人目に登場する首なし騎士について


首無し騎士は、見た目だけではない能力を持っています。今回の酒場の喧嘩ではタイムアタック要素もありますので、時間に余裕があっても気を抜かずに戦ってください。

 

おススメヒーロー


今週は探検同盟のメンバーが増え、レノ・ジャクソンが最も強力なヒーローになりました。お宝のレイフレーム・ポーが尋常ではないほど強く、レノの幸運の帽子と組み合わせると、相手のヒーローにとんでもないダメージを与えることが出来ます。

悪党同盟のメンバーはデッキ、ヒーローパワー共に変更がありませんので、先週に引き続きラファームが強力です。雄叫びは発動しないものの、ヒーローパワーを使うだけでミニオンを複数体並べることが出来ます。

選ぶべきお宝は、悪党同盟と探検同盟でことなり、悪党同盟メンバーは、どのヒーローもヒーローパワーが強いので、占星術が強く(2回取得できるとコストが0になります)、探検同盟メンバーは、ヒーローやデッキタイプによって変わります。

各ヒーローの初期デッキとお宝


 
 
 


関連情報: