酒場の喧嘩 – 「”ヨグ=サロンの下僕”をお試し」(2020年1月4日~)

概要

ルール:ミニオンを手札から使用する度にランダムな呪文をランダムな対象に唱える

デッキ構築:なし

禁止カード:なし

フォーマット:ワイルド

報酬:クラシックカードパック1つ

期間:2020年1月4日 ~ 2020年1月9日

アジアサーバー
1月4日 04:00 ~ 1月9日 03:00
南北アメリカサーバー
1月4日 02:00 ~ 1月9日 01:00
ヨーロッパサーバー
1月4日 04:00 ~ 1月9日 03:00

攻略


ミニオン手札から使用すると、ランダムで呪文が使用されます。使用されるクラスもミニオンの種類も関係なく全てランダムですので、運要素がかなり高い酒場の喧嘩となっています。

1マナ、2マナとテンポよくミニオンを展開し、上手く盤面が残ればそのまま勝利できます。なお、盤面が十分に有利なら無理にミニオンを出すのは控えましょう。もしかしたらそのミニオンが盤面を一掃する呪文を使ってしまう可能性があります。

豆知識


  • 手札は全てミニオンで構成される(自分のクラス+中立)
  • ミニオン及びランダムで唱える呪文は、ワイルドのカードも含む
  • 呪文は、雄叫び発動後に唱えられる
  • 「ミニオンを召喚する度~」という効果は、呪文を唱えた後に発動する
  • ランダムで呪文が唱えられるのは、手札からミニオンを召喚した場合のみ
  • ランダムに唱えられた呪文で味方のミニオンが死んでしまう場合がある。そのため、先に盤面のミニオンで攻撃してから、ミニオンを召喚したほうがよいでしょう。

 
 
 


関連情報: