酒場の喧嘩 – 「絢爛なる喧嘩」(2020年2月13日~)

概要


ルール:全てのカードのコストが半分(少数切り捨て)になるが、1ターンにカードが2枚しか使えないと

デッキ構築:なし

禁止カード:なし

フォーマット:ワイルド

報酬:クラシックカードパック1つ

期間:2020年2月13日 ~ 2020年2月20日

アジアサーバー
2月13日 04:00 ~ 2月20日 03:00
南北アメリカサーバー
2月13日 02:00 ~ 2月20日 01:00
ヨーロッパサーバー
2月13日 04:00 ~ 2月20日 03:00

攻略


ヒーローを選んだ後、ランダムなカードで組まれたデッキで戦うことになります。全てのカードのコストが半分となるため、中型~大型ミニオンをマナカーブ通りに展開すると自然と勝つことができるでしょう。奇数コストのカードは、小数点以下が切り捨てられます。(例:7コストは3コストになる)

カードは1ターン中2枚までしか使えないため、ドローはそこまで重要ではありません。ただ、お互い終始3枚~4枚程度の手札で戦うことになるため、ドローが出来た場合の手札アドバンテージはとても高くなります。

デッキがランダムであるため運要素が高めですが、ドルイドは他のヒーローと比べると高コストで効果的なカードが多く、それらのカードの活躍が見込めます。ヒーロー選択に迷ったらドルイドを選んでみて下さい。

なお、後攻1ターン目にコインを使って1マナカードを2枚使わないように注意しましょう。コインもカード1枚分としてカウントされます。 
 
 


関連情報: