2021年のハースストーンマスターズ

2021年のハースストーンマスターズ

2021年のマスターズツアーの概要とグランドマスターズの形式が発表されました。マスターズツアーは2020年と同様に年6回の開催で、オンラインで開催され、各大会への招待数は400に拡大されました。また、グランドマスターズへの招待方法もポイントシステムに変更されるなど、コミュニティのフィードバックに基づいた変更がされています。

マスターズ予選


マスターズツアー・招待数
2021年のマスターズツアーへの招待数

2021年のマスターズ予選は、以下の通り行われます。

  • シーズン毎に120の予選イベントが開催されます
  • 招待権利獲得のために必要な、TOP8入賞回数が5回から4回に変更されます
    • 公式コメント:以前の予選の結果を確認すると、TOP8を4回獲得したプレイヤーは、TOP8に入賞するのに十分なスキルを持っているにも関わらず、別の予選に参加できないために、しばしば参加権利を獲得できていなかったことがわかりました。
  • 次回のマスターズツアーへの招待権を持っていないプレイヤーが、各マスターズツアーの上位32名に入賞した場合、次のマスターズツアーへの招待権利を獲得します。
    • 公式コメント:トッププレイヤーはすでにグランドマスターまたは以前のマスターズツアーの結果から招待権利を獲得している事が多いため、これまでの7-2以上フィニッシュのプレイヤーの招待数は平均で16名でした。この変更により、ハイレベルなプレイヤーに報酬を与えると同時に、その競合プレイヤーがマスターズ予選で勝ち上がる機会を増やします。

これらの変更により、参加プレイヤーのプールが400名に拡大されています。

マスターズ予選への参加登録は以下のBattlefy特別ページから可能です。

<< Battlefy:マスターズ予選 >>

2021年のマスターズツアー 


2021年のマスターズツアーは6回開催されます。それぞれオンラインで開催され、各大会には、$250,000の賞金プールが用意され、順位に応じて上位200名のプレイヤーに分配されます。

大会名にはハースストーンの元ネタとなっているWoWの都市名が冠されています。また、公平なスケジュールにするため、各地域のタイムゾーンの大会が2つずつ用意されています。

2021年のマスターズツアーの開催予定は以下の通り。

2021年のマスターズツアー
2021年のマスターズツアーの開催日程
  • マスターズツアー・アイアンフォージ 
    • 開催日程:3月12日~14日
    • 予選期間:1月28日~3月1日
    • タイムゾーン:太平洋時間
    • 参加権利獲得方法
      • Battlefyにて1月28日~3月1日の期間に開催されるマスターズ予選で優勝する(Battlefyページはこちら
      • マスターズツアー・オンライン:モントリオールまたはマドリードで7勝2敗以上の成績を残した
      • マスターズツアー・アイアンフォージのマスターズ予選のTOP8に4回入賞する
      • 1月末のランク戦において、レジェンド32位以内を獲得する
      • ハースストーン・グランドマスターズになる
  • マスターズツアー・オーグリマー
    • 開催日程:4月30日~5月2日
    • 予選期間:3月2日~4月11日
    • タイムゾーン:中央ヨーロッパ時間
    • ランク戦予選:2月、3月
  • マスターズツアー・ダララン
    • 開催日程:6月18日~20日
    • 予選期間:4月15日~5月23日
    • タイムゾーン:韓国標準時
    • ランク戦予選:4月、5月
  • マスターズツアー・シルバームーン 
    • 開催日程:8月27日~29日
    • 予選期間:6月3日~7月18日
    • タイムゾーン:太平洋夏時間
    • ランク戦予選:6月、7月
  • マスターズツアー・ストームウィンド
    • 開催日程:10月22日~24日
    • 予選期間:7月22日~9月5日
    • タイムゾーン:中央ヨーロッパ時間
    • ランク戦予選:8月、9月
  • マスターズツアー・アンダーシティ
    • 開催日程:11月19日~11月21日
    • 予選期間:9月9日~10月31日
    • タイムゾーン:韓国標準時
    • ランク戦予選:10月

※スケジュールは全て太平洋時間

グランドマスターズへの招待


2021年のマスターズポイント
2021年のマスターズツアーポイント

グランドマスターズ2021:シーズン2へは、新制度のマスターズツアーポイントによって招待されます。これは、各マスターズツアーでの勝利数に基づいてポイントを付与し、TOP8以上のプレイヤーには更に追加のポイントを付与するシステムです。

グランドマスターズ2021:シーズン2への招待は、マスターズツアー・アジア太平洋、モントリオール、マドリード、アイアンフォージ、オーグリマー、ダラランの各地域のポイント獲得数に基づいて決定されます。2022年のグランドマスターズへの招待は2021年の全6回のポイント獲得数に基づく予定です。

また、各地域のポイント上位25名はハースストーンeスポーツのウェブサイト「グランドマスターズへの道」ページで確認できます。

2021年のグランドマスターズ


開催期間・シーズン

2021年のグランドマスターズは、2つのレギュラーシーズンに分けて開催されます。また、2シーズン終了後には世界選手権が開催されます。開催予定期間は以下の通り。

  • シーズン1 :4月9日~6月6日
  • シーズン2:6月28日~8月26日
  • 世界選手権:10月12日~12月31日のどこか

レギュラーシーズン

1~7週目は、プレイヤーは各週木曜日から始まるウィークリーデュアルトーナメント形式で対戦し、週末のトップ8戦への出場権を競います。対戦のフォーマットは、コンクエスト、スペシャリスト、ラスト・ヒーロースタンディングの3種類のフォーマットが週毎に採用されます。

1週目~7週目:ウィークリーデュアルトーナメント・対戦方式
対戦のフォーマット

プレイヤーは週毎の通算勝利数に応じてグランドマスターポイントを獲得します。7週間の対戦を終えた段階でのグランドマスターポイントに基づき、プレイオフ進出プレイヤー、グランドマスターズ降格プレイヤーが決定されます。

8週目:プレイオフ
グランドマスターポイント
  • 獲得ポイントが、1~8位のプレイヤーはプレイオフに進出します。
  • 獲得ポイントが、9~12位のプレイヤーは降格は免れますが、今シーズンのトーナメントプレイからは脱落となります。
  • 獲得ポイントが、13~16位のプレイヤーは自動的に降格します。
  • 各地域のプレイオフ優勝者には、2021年世界選手権への出場権が与えられます。
    • もし、プレイオフチャンピオンが降格した場合、その出場権は同じシーズンで同じ地域の次の順位だったプレイヤーに移譲されます。

世界選手権

開催時期は未発表ですが、4週間前にはBlizzardから開催の告知がされます。アジア太平洋、ヨーロッパ、南北アメリカの2シーズンのプレイオフ勝者と中国Gold Seriesから招待される2名の合計8名が参加します。


公式ブログ:ハースストーン・グランドマスターズ2021!
公式ルールブック(英語):Rules and Policies