2023年のハースストーンeスポーツ

2023年のハースストーンeスポーツ

2023年のハースストーンeスポーツシーンの情報が発表されました。

スタンダードは3回のマスターズツアーと世界選手権、バトルグラウンドは3回のロビーレジェンドが開催され、それぞれの参加方法などが発表されています。


目次

概要
開催時期・ルールURL
FAQ


概要

  • 2023年には合計7回の国際大会が開催される
    • スタンダード:マスターズツアー3回、世界選手権1回
    • バトルグラウンド:ロビーレジェンド3回
  • マスターズツアー
    • 対象となる3ヶ月のランク戦で獲得したポイント上位16名が参加することができる
      • 各地域から上位ポイント4名ずつ(4名x3地域=12名)とその12名に含まれなかったプレイヤーの中から、地域を問わず獲得ポイント上位4名の合計16名
    • 賞金はなく、優勝者が世界選手権に出場できる
  • 世界選手権
    • 8名が参加できる
      • マスターズツアーの優勝者3名
      • 各地域の1月から11月の合計獲得ポイント上位者1名x3地域
      • 地域を問わず1月から11月の合計獲得ポイント上位者2名
    • 賞金総額 $500,000 (USD)
  • ロビーレジェンド参加権利
    • 対象となる3ヶ月のランク戦で獲得したポイント上位16名が参加することができる
      • 各地域から上位ポイント4名ずつ(4名x3地域=12名)とその12名に含まれなかったプレイヤーの中から、地域を問わず獲得ポイント上位4名の合計16名
    • 各大会の賞金総額 $50,000 (USD)
  • すべての大会はYouTubeおよびTwitchで配信される
2023年の競技ポイント
月末順位に応じた獲得ポイント表

▲目次に戻る

開催時期・ルールURL

春季 – 予選期間:1月~3月

  • マスターズツアー春季選手権 – 4月または5月
  • バトルグラウンド:ロビーレジェンド春季選手権 – 5月

夏季 – 予選期間:4月~6月

  • マスターズツアー夏季選手権 – 8月または9月
  • バトルグラウンド:ロビーレジェンド夏季選手権 – 7月または8月

秋季 – 予選期間:7月~9月

  • マスターズツアー秋季選手権 – 11月
  • バトルグラウンド:ロビーレジェンド秋季選手権 – 11月

世界選手権

  • 後日発表

公式ルールURL(英語)

▲目次に戻る


FAQ

今年の配信でDropsは利用できますか?

  • 2023年も観戦報酬のDropsを獲得可能になります。各配信の時期が近づいてまいりましたら、獲得方法の詳細を発表します。

地域ごとの配信は行われますか?

  • 現時点では、日本を含む各地域向けの配信が行われる予定はありません。

バトルグラウンド:ロビーレジェンド大会が3つしか開催されないのはなぜですか?

  • 拡張版ごとにひとつのバトルグラウンドに集中したいと考えています。

3つのマスターズツアーイベントで賞金が用意されないのはなぜですか?

  • ランク戦をプレイすることで直接、世界選手権への出場資格を得られるようになったことから、年間を通して安定した成績を残したプレイヤーを優先して賞金を提供したいと考えています。

この変更は「ハースストーン」が衰退しているということですか?

  • ハースストーン eスポーツの現在の規模は「ハースストーン」の成功とは異なるものです。「ハースストーン」の今後のコンテンツ計画をスタッフ一同楽しみにしていますし、今後何年もプレイヤーに楽しんでもらいたいと考えています。

マスターズツアーの大会にはサードパーティを通した招待枠が用意されますか?

マスターズツアーやロビーレジェンドをミラー配信したり、再配信することは可能ですか?

  • Blizzardから別途指定されない限り、ハースストーン eスポーツ大会の参加者は自分のプレイをディレイをかけてミラー配信することが可能です。また、認定されたコミュニティメンバーはPlayHearthstoneの公式配信をミラー配信することが可能になります。ミラー配信の申し込み方法については後日発表します。

2024年のHS eスポーツはキャンセルされたということですか?

  • 2024年のプログラムについては、現時点においては発表できる情報はありません。今後の発表をお待ちください。

これは過去3年間YouTubeで独占配信が行われていたことで視聴数が低下したからですか?

  • この狙いは、競技コミュニティの規模を考慮して、eスポーツ制作の運営コストのバランスを取ることとなっています。

HS eスポーツがTwitchで配信されるようになったのに、プレイヤーを呼び戻すために予算を拡大しないのはなぜですか?

  • 3年の期間を経て、マスターズツアーがTwitchに帰ってきたのは嬉しいことで、Twitchのオーディエンスがどのように受け入れてくださるか楽しみにしています。新たなプログラムは、10年目を迎えるハースストーン eスポーツが長く持続できるような規模になっています。

賞金総額の減少は、中国のパブリッシャーとしてのNetEaseがいなくなったからですか?

  • いいえ。プログラムの規模の見直しを始めたのは、NetEaseと合意が得られないと判断するよりも前の話でした。発表されているように、今後も中国のプレイヤーのために本作がプレイ可能になるように代替案の模索を続けていきます。

中国本土に在住するプレイヤーは大会に参加できますか?

  • 中国本土に在住するプレイヤーは本プログラムに参加することはできません。中国本土で新たなパブリッシングパートナーシップが確立されたら、参加資格を改めて考慮し直すことになります。参加資格の詳細については、マスターズツアーおよびロビーレジェンドの公式ルールを確認してください。

▲目次に戻る


ソース:2023年のハースストーン eスポーツでランキング上位目指そう!