風集う 21.3 レジェンド14位 pikahara’s ハンドロック

デッキ概要 pikaharaさんがレジェンド14位を獲得したハンドロック。 連続クエスト悪魔の種を進めながら、肉の巨人などの大型ミニオンを召喚して戦うデッキ。タムシン・ロームを採用しており、呪文による除去や回復が特異な構 […]

» Read more

風集う 21.3 レジェンド15位 KYOKiE’s ハンドロック

デッキ概要 KYOKiEさんがレジェンド15位を獲得したハンドロック。 連続クエスト悪魔の種を進めながら、肉の巨人などの大型ミニオンを召喚して戦うデッキ。アネザロンを採用しており、バトルグラウンドのバトルマスターと組み合 […]

» Read more

HSReplay.netによる高勝率デッキ(9/4~9/10)

ハースストーン統計サイトHSReplay.netが発表した高勝率なデッキを紹介します。いずれも現在の環境における、高ランク帯で高勝率を記録しているデッキですので、レジェンドを目指す方などにとって参考になるデータです。 対 […]

» Read more

風集う 21.2 レジェンド2位 Uberer’s ハンドロック

デッキ概要 Ubererがレジェンド2位を獲得したハンドロック。 連続クエストを進めながら肉の巨人やゴールドシャイアのノールなどのミニオンで戦うデッキ。ルーン刻印ミスリル・ロッドを採用しているのが特徴で、大量の手札のコス […]

» Read more

風集う 21.2 レジェンド1位 小帅’s ハンドロック

デッキ概要 小帅がレジェンド1位を獲得したハンドロック。 思い上がったお客様やヒステリーなど範囲除去を豊富に採用したデッキ。肉の巨人などは採用しておらず、炎の祭壇やグルダンの手で早期の疲労ダメージを狙えるようにしています […]

» Read more

風集う 21.2 レジェンド1位 Alutemu’s ハンドロック

デッキ概要 Alutemuさんがレジェンド1位を獲得したハンドロック。 連続クエスト悪魔の種を進めながら戦うデッキ。アネザロンやゴールドシャイアのノールなど手札の枚数によってコストが下がるミニオンや、肉の巨人による強力な […]

» Read more

開発者が明かすパッチ21.0.3後の良デッキ

開発者のTian Ding氏が、8月18日に適用されたパッチ21.0.3後のデッキを紹介しています。 勝率やランク帯などは明かされていないものの、スタンダード、ワイルド共に3つのデッキを”良いデッキ”と、公開しました。 […]

» Read more

風集う funashi’s ハンドロック

デッキ概要 funashiさんがマスターズ予選ストームウィンド – 59の優勝に使用したハンドロック。 連続クエスト悪魔の種を採用しつつ、手札の枚数によって効果を発揮するカードを多く採用したデッキ。また、炎の祭壇を2枚採 […]

» Read more

[クラシック] レジェンド1位 Uberer’s ハンドロック

デッキ概要 Ubererがレジェンド1位を獲得したハンドロック コントロールデッキのように動いたり、序中盤に巨人を叩きつけたり、リロイ・ジェンキンスと無貌の操り手のコンボで大ダメージを狙えるデッキ。ハンドロックのド定番カ […]

» Read more

クラシックフォーマットへの誘い

クラシックフォーマット

概要 3/26に適用されるパッチ20.0で、新しいモードとしてクラシックフォーマットが導入されました。この新モードでは、ハースストーンがリリースされた2014年3月と全く同じ環境で遊ぶことが出来ます。 ハースストーンはデ […]

» Read more

探検同盟 レジェンド7位 XWhyZ’s ハンドロック

XWhyZがレジェンド7位を獲得したハンドロック。 虫食いゴブリンや悪の手先を入手するカードを利用して手札を増やし、トワイライト・ドレイクや山の巨人を展開するなどの要素が含まれています。暗黒のファラオ・テカーンが輝くデッ […]

» Read more

悪党同盟 14.2 レジェンド Aggelos’s ハンドロック

Aggelosがレジェンド帯で使用し17連勝したハンドウォーロック。 ウォリアーには山の巨人やロード・ジャラクサス、サイクロンメイジには山の巨人+影の炎など、現環境で強力なデッキに対する回答を多く持っています。バリスタの […]

» Read more
1 2