チュートリアルから学ぶこと – ハースストーン入門ガイド(4)

チュートリアルから学ぶこと

ハースストーンのチュートリアルは非常に良く出来ており、カードゲーム初心者にもルールがわかりやすくなっています。
まずは自分の力でチュートリアル攻略にチャレンジしてみてください。
そして、是非ステージをクリアする毎に学んだことをおさらいしてみてください!

◆ステージ1: VS ホガー◆

ホガー戦まとめ を開く

【ホガー戦から学べること】

  1. 相手のヒーローの体力を0にすることができれば勝利
  2. ミニオンカードにはマナコスト / 攻撃力 / 体力(あれば効果)が記載されている
  3. カードはマナコストを支払ってプレイする
  4. 召喚したミニオンは場に出したターンは攻撃できない
  5. ミニオンは相手のミニオンまたは相手ヒーローを選択して攻撃できる
  6. 呪文カードにはコスト・効果が記載されている
  7. 呪文カードは1度だけの使い切りカード

【少し深入りしてみよう!】


この様な場面において、リバークロコリスクで敵のミニオンを倒すのは非常に賢い選択です。
なぜなら2コストのカードで4コストのカードを倒しているからです。
低コストのカードで高コストのカードを破壊するのは非常に有効ですので覚えておきましょう。
ただし、この場面では実は、ホガー本体に攻撃するのが良いでしょう。
なぜならホガーの体力は残りわずか7点かつジェイナの体力には余裕があるからです。
相手の体力を0にしたら勝利、ということをお忘れなく!

◆ステージ2: VS ミルハウス・マナストーム

ミルハウス戦まとめ を開く

【ミルハウス戦から学べること】

  1. 毎ターン開始時に使用できるマナの上限値が1上がる(最大10)
  2. 毎ターン開始時にマナは全回復する

【少し深入りしてみよう!】

使えるマナは最初のターンは1、次のターンは2と増えていきます。
そしてカードは基本的に、コストが高いほど強力です。
そのため、1ターン目には1マナのカード、2ターン目には2マナのカード、と
マナを余らせることなくプレイするとで相手を圧倒することができます!

◆ステージ3: VS 探話士チョー

チョー戦まとめ を開く

【チョー戦から学べること】

  1. ミニオンとミニオンをぶつけると双方がダメージを受ける
  2. ミニオンを強化する(バフする)カードが存在する

【少し深入りしてみよう!】

ミニオンとミニオンをぶつけて双方を破壊することをトレードと呼びます。
パット見ではトレードする必要がない場面でも、次のターンに強化されたりする可能性もあります。
敵本体(フェイスと呼びます)を攻め続けるだけでなく、トレードするかも考慮してみましょう。

◆ステージ4: VS キング・ムクラ

ムクラ戦まとめ を開く

【ムクラ戦から学べること】

  1. 様々な効果を持ったミニオンが存在する
  2. カードにカーソルを合わせると効果を確認できる
  3. 突撃を持つミニオンは召喚後すぐに攻撃できる
  4. 雄叫びは召喚したときに1度だけ発動する
  5. 挑発を持つミニオンは優先して攻撃しなければならない

【少し深入りしてみよう!】

非常に強力なムクラの兄を召喚されてしまいましたが、倒す必要があるでしょうか?
実はありません。なぜならムクラの兄は挑発ミニオンではないからです。
そしてよく見ると自分の盤面に1+3+3で7点、手札のファイアーボールが6点あります。
即ち7+6で13点!キング・ムクラ本体を倒す事ができます!
非常に強力なミニオンに気を取られて、勝利確定(リーサルと呼びます)を見逃さないように!

◆ステージ5: VS ヒーメット・ネッシングウェアリー

ヒーメット戦まとめ を開く

【ヒーメット戦から学べること】

  1. ヒーローパワーは2マナ払って毎ターン1回発動できる
  2. ヒーローパワーはヒーロー毎に異なる

【少し深入りしてみよう!】

ヒーメット(もジェイナも)ヒーローパワーは1点ダメージを与えるという能力です。
そのため自分のミニオンを体力1で残しても、ヒーローパワーで倒されてしまいます。
一方的に相手のミニオンを倒せる場合でも結局倒されてしまうことがあるため、
場合によってはトレードする(同士討ちさせる)ことも考えましょう。

◆ステージ6: VS イリダン・ストームレイジ

イリダン戦まとめ を開く

イリダンはこれまでのチュートリアルの敵とは比べ物にならない強さです。
場合によっては何度かリトライを余儀なくされるでしょう。
中々倒せない場合のための、イリダンを倒すためのポイントをご紹介します。

  1. ヒーローパワーを使って体力1の敵ミニオンをきっちり倒す
  2. 武器で倒されてしまう場合はミニオンを出さないことも考慮する
  3. 魔力の爆発を最大限活かせる場面までとっておく

難しいチュートリアルですが、思考錯誤するのがハースストーンの面白いところです。
相手の使ってくるカードの運もありますので、何度か挑戦してみましょう!

【イリダン戦から学べること】

  1. 武器カードにはマナコスト / 攻撃力 / 耐久が記載されている
  2. 武器は耐久の回数攻撃することができる
  3. 武器でミニオンに攻撃した場合、ヒーローがダメージを受ける

【深入りしてみよう!】

イリダン戦は非常に難しいチュートリアルですので、場合によってあっさり負けてしまいます。
しかし、ハースストーン(カードゲーム)を遊ぶ上では不条理な負け方をすることもあるのです。
負けてしまった場合にも、敗因を振り返ったりすることはこのゲームで勝つために重要なことです。
まずはトライ&エラーを繰り返しながら遊び、慣れてきたら振り返りをしてみましょう!

全てのチュートリアルを終えたら、いよいよ貴方のハースストーンが始まります!

「ゲームモード紹介~どのモードがお勧め?~」へ

  
 
 


関連情報: