マスターズツアー次の開催地は、韓国のソウル!

今年度から始まった新しい公式大会「ハースストーン・マスターズ」。その上位2番目にあたる大会「マスターズツアー」の次の開催地は韓国・ソウル

3月~4月の間はこのラスベガスで行われる大会の予選が開催されていましたが、4月28日を最後にマスターズツアーラスベガスの予選は終了し、今シーズンではソウル行きの切符をかけて戦うことになります。

マスターズツアーソウルの予選日程は5月8日~7月1日です。

賞金総額は25万ドル、他に今後発表される「eスポーツバンドル」の収益も加わるとのこと。本戦は8月16日~18日に行われます。8月16日~17日はIGRにてスイスドロー形式のトーナメント、8月18日にはOGNスタジオにてTOP8による決勝大会が開催されます。

大会はTwitchのハースストーン公式チャンネルにて配信されます – Twitch:PlayHearthstone

 

ハースストーンマスターズ予選&ツアーについて

開催期間中、ハースストーンマスターズ予選はオンラインで毎週約30回開催されます。マスターズ予選はスペシャリストフォーマットで開催され、優勝すると上位の大会であるマスターズツアーへの参加権利を獲得できます。

マスターズ予選終了後、翌々月にマスターズツアーが開催されます。マスターズツアーの開催地は南北アメリカ(アメリカ、ラスベガス)、アジア太平洋(韓国、ソウル)、ヨーロッパ(開催地未発表)と移動します。

マスターズツアーはオフラインで開催され、参加資格を所有するメンバーが賞金総額25万ドルを争います。大会は3日間にかけて行われ、スイスドロー予選の後、決勝ラウンドを行います。

ハースストーン・マスターズの詳細はこちら:ハースストーン・マスターズの詳細

 
 
 


関連情報: