ハースストーン・アップデート – カードのバランス調整(パッチ15.0)

予定されていた5枚のカードのバランス調整と偉大なるゼフリスの不具合の修正が行われました。

目次

カードのバランス調整
ゲームの改善とバグ修正 – 「偉大なるゼフリス」

カードのバランス調整

5枚のカードがバランス調整を受けました。

  • 召術師の招来:コスト3 → 4に増加
  • ルナのポケット銀河系:コスト5 → 7に増加
  • 狂気の天才ドクター・ブーム:コスト7 → 9に増加
  • 倍増する腕:コスト2 → 3に増加
  • バーンズ:コスト4 → 5に増加

公式の見解、魔素の還元などについては以下の記事を御覧ください。

詳細記事:バランス調整の実施 – 2019年8月

▲目次に戻る

 

ゲームの改善とバグ修正

偉大なるゼフリスに関して不具合の修正が行われました。

武器破壊カードに関する不具合の修正

  • 相手が耐久値1の武器を装備している場合に、酸性沼ウーズが候補に挙がらないことがあった
  • 相手が耐久値1の武器を装備している場合に、このターンに使用できないハリソン・ジョーンズが候補に上がることがあった
  • 相手が攻撃力0の武器を装備している場合に、武器破壊カードが候補に挙がっていなかった
  • 相手の武器を破壊できれば次のターンにリーサルを避けられる場合に、武器破壊カードが候補に挙がっていなかった

特定のカードが候補に挙がらない不具合の修正

  • 祝福されし勇者
  • 内なる怒り
  • ブラッドセイルの海賊
  • 聖なる炎
  • ヒロイック・ストライク
  • 報復の怒り
  • スペルブレイカー

ヒーローパワーに関する不具合の修正

  • そのターンで既にヒーローパワーを使った後でも、ヒーローパワーが使用可能であるとして判断される場合があった
  • ヒーローパワーのコストは2であると判断されていたが、現在のヒーローパワーのコストを正しく計算に入れるようになった
  • ヒーローパワーのダメージおよび回復力への修正が、正しく計算に入るようになった
  • 砂漠のサー・フィンレージャスティサー・トゥルーハートなどの強化版ヒーローパワーが、正しく計算に入るようになった
  • 自分のヒーローパワーが置き換わっている場合、基本ヒーローパワーが使用できるとは判断しないようになった

その他の不具合の修正

  • 裏切りでダメージを与えられる対象が1体だけの場合に、単体対象除去として扱われていなかった不具合を修正
  • 相手の体力ではなく、相手の体力と装甲の合計を基準にアレクストラーザが候補に挙がっていた不具合を修正
  • 自分のミニオンの凍結を解除すればリーサルになる場合に、沈黙系カードが候補に挙がらなかった不具合を修正
  • リーサルを取れる可能性のある選択肢として、沈黙系カードが候補に挙がりやすくなった。断末魔やその他ユニークなカード効果の干渉によりリーサルを妨害される可能性を最小化する助けになるはずだ。
  • 同一ミニオンに複数の断末魔がある場合(主に超電磁ミニオンに多く発生する)、正しく計算していなかった不具合を修正
  • 「このターンに回復」と「次のターンに回復」に対する価値判断を改善

 

▲目次に戻る

公式サイト:ハースストーン・アップデート – 8月27日 – カードのバランス調整 
 
 


関連情報: